風俗グループ メリット 

グループ店で働くとやっぱり大きいメリットがありますか?

風俗店は会社や個人が経営していますが、
店舗数は1店とは限らず、複数のお店を経営している場合もあります。

 

なかには数十店舗経営という大手の風俗店グループも存在します。
そんなグループ店で働くことのメリットはいったい何でしょうか?

 

 

1回の面接で”ピッタリ”のお店が見つかるかも

 

面接を受けてもお店のコンセプトや採用基準を満たしていなくて
不採用になってしまうことがあります (´Д`)ガーン
1店舗だけを経営しているお店ならそこで終わりで、また一から別のお店を探すことになります。

 

ですがグループなら、違ったコンセプトのお店も経営していることがよくあります。
その場合は”こっちのお店はどうですか?”と紹介してくれます。

 

たとえば30代なら人妻店だったり、ぽっちゃりや貧乳の女の子にはその専門店だったり・・・と
女の子に合ったお店がグループ店内で見つかる可能性があります。

 

ほかにも高級店で面接を受けて不採用になっても
大衆店・激安店がグループ店にあれば
そこで働くことができちゃうんです。

 

わざわざ別のお店を探して面接のアポ取って・・・
という手間がかからないのはうれしいですよね (*^-^*)

 

もちろん”絶対高級店じゃなきゃ嫌!”というなら
断っても構わないので安心してくださいね (^▽^)ノ

 

 

来店するお客さんの数

 

グループは広告にたくさんの費用をかけることができます。
そのため同規模・同程度の人気であれば
1店舗経営のお店よりもグループ店のほうが来店数は多くなります。

 

ということは普通に出勤すればグループ店では
”暇で接客できない”ということが少なくなります。
稼ぎやすいと言えると思います (*´ω`)〜♪

 

ただグループ店でも人気がないとことろは
お客さんが来ませんので注意してくださいね。

 

 

全店共通のスタッフ教育

 

グループは大手になればなるほど、
お店のスタッフ教育に力を入れていることが多いようです。

 

接客のマナーはもちろんですが、
女の子への接し方にも気を使っています。

 

とくに講習については”セクハラ講習”が問題になっている業界なので
変な噂や掲示板の書き込みがあったりすると新しく女の子に敬遠されて
入店してくれなくなってしまいます。

 

セクハラ講習って何?

 

これはお店にとっては大ダメージで、なんとしても避けたいことです。
だからそのあたりに間違いがないように
お店のスタッフに研修などで教育をしています。

 

とは言ってもセクハラ講習や本番を強要する
店長やスタッフはどこにでもいます ヽ(`Д´#)ノ
これはグループでも1店舗のお店でも関係ありません。

 

できれば面接前に掲示板などでお店の評判などを
調べていくのがいいと思います (^_-)-☆

ハル姉おすすめ風俗グループ

お仕事の種類

グループ店

お店を探す

働ける年齢

問い合わせ

こんな私でも働けますか?

面接

体験入店・講習

お給料関連

接客

バレない工夫

病気

ルール

掲示板

辞めるとき

こんな女の子がいました

風俗で働くということ

風俗のトラブル

フーゾクビギナーズ運営者情報

ページTOP