ホテヘル 本番

ホテヘルで本番?|移動時間のロスがないので回転率が高い

移動時間がほとんどなく、効率よく稼げます!

”ホテルヘルス”、略して『ホテヘル』は、文字通りホテルでサービスを行ないます。
女の子はお店の待機室でお客さんが来るのを待っています。

 

来店したお客さんの顔はモニター(だいたいどこのお店にも設置されてます)で
確認できるんで、”知り合いに会っちゃって、風俗で働いていることがバレた!”
なんて心配はまずないんで安心です !

 

お客さんを確認して問題がなかったら、一緒にホテルへ向かいます

 

ホテルはお店のすぐ近くにあるんで二人で歩いて行きます。
そこから恋人気分を楽しむお客さんも多いですね (*^-^*)

 

ホテルに着いたら、一緒にシャワーを浴びます。
女の子はお客さんの身体を洗ってあげます。

 

基本的なコースのサービス内容は、ファッションヘルスとだいたい同じですね。
だから、本番行為はありません

 

ソープは本番があります

 

ホテヘルは大阪発祥なんで、もともとは関西中心に多くお店がありました。
今は関東や他の地域にも増えてきています。

 

基本的には、お店から女の子とお客さんがホテルに一緒に行くんだけど、
関東だと先にお客さんがホテルに入って、女の子があとから部屋に行くっていう
システムを採用してるとこも多くあります。

 

ホテヘルもデリヘルも、サービス内容自体はファッションヘルスとほぼ同じです。
では、それぞれの業種の違いは何なんでしょうか?
メリット・デメリットついて考えてみましょう (^▽^)

 

 

ヘルス系3業種のメリット・デメリット

ファッションヘルス

・メリット

 

移動時間がない(お客さんがお店に来てお店でサービスを行います)ので、
とっても効率良く稼げます。

 

・デメリット

 

都市部には店舗数が多い業種ですが、地方だとあんまりありません。

 

デリヘル

・メリット

 

今の風俗業界のメイン業種で、店舗数が一番多いのが特徴ですね。
なんで、選択肢が多く、働く場所をいろいろと選ぶことができます。

 

・デメリット

 

車での移動時間があってお客さんが遠方のときは、
往復1で時間以上かかっちゃうこともあるんで、
1本あたりの所要時間は、3つの業種の中で一番長くなります。

 

ホテヘル

・メリット

 

お仕事で使うホテルはお店のすぐ近くにあって、徒歩で5、6分ぐらいです。
移動時間を気にしなくていいんで、回転率はファッションヘルスに負けないぐらいです。

 

・デメリット

 

関西・関東なんかの大きな都市の郊外にあるホテル街が中心なんで、
地方では少ない業種になってます。

 

こう書くとデリヘルは、あんまり稼げなさそうなイメージを受けちゃいますね。
でも、実はそうじゃありません!

 

デリヘルは24時間営業なんで、1日で長時間働くことができます。
だから、“深夜帯中心に働きたい!”というふうに、自分のライフスタイルに合わせやすい!
っていう、すごく大きなメリットがあります。

 

でも、ファッションヘルスとホテヘルは24時間営業じゃありません。
自分の働きたい地域とか、ライフスタイルを考えてお仕事を選んでくださいね (^▽^)

 

 

じつはホテヘルとデリヘルの”いいとこどり”ができるお店があります。
大阪の超有名ホテヘル、やんちゃな子猫です。
”やん猫”と言ったりします。

 

関西に14店舗あって、そのうち11店舗が大阪です。
どのお店も駅近の通いやすい場所にあります。

 

”いいとこどり”というのは、やん猫は24時まではホテヘルとして営業していて
風営法で営業できなくなる24時以降はデリヘルに”変わる”んです。

 

だから効率的に稼ぎたい女の子はホテヘルとして24時まで働けるし
深夜しか時間のない女の子も24時以降はデリへルで働けちゃう!

 

どっちかで働いてもいいし、もちろんどっちも働くのもアリですよ♪

 

ハル姉おすすめ風俗グループ

お仕事の種類

グループ店

お店を探す

働ける年齢

問い合わせ

こんな私でも働けますか?

面接

体験入店・講習

お給料関連

接客

バレない工夫

病気

ルール

掲示板

辞めるとき

こんな女の子がいました

風俗で働くということ

風俗のトラブル

フーゾクビギナーズ運営者情報

ページTOP