風俗 18歳未満

風俗店が18歳未満の女の子を働かせる⇒摘発・逮捕される

2014年6月15日付けの新聞記事です。

 

記事によると名古屋市中村区にあるエステ店、『名古屋シェイク』で
18歳未満の女子高生2人にみだらなサービスをさせたということで、
愛知県警は経営者など4人を逮捕しました。

 

児童福祉法違反です。
具体的には2013年4月にこの店で、当時16歳だった2人の女子高生に
下着姿で男性客に対してマッサージなどをさせた疑いがあると言うことです。

 

もともと愛知県警はこの店が2013年の4月と6月に、この2人の女子高生に
みだらなサービスをさせた同法違反の容疑で逮捕していて、
その実態解明のために捜査を行なっているところでした。

 

 

風俗店は18歳以上の女の子しか働けません。

 

この事件では当時16歳だったので年齢的にアウトです。

 

風俗嬢の年齢制限

 

普通は18歳以上でも高校生だったら雇ってもらえないと思います。
ちゃんとしたお店はそうしているはずです。

 

もし高校生を雇っているお店があったらすでに警察から
目をつけられているかも知れません。
黙っていればバレないので問題ないなんてことはありません。

 

”あの店には高校生が働いている”と
お客さんの口から簡単に外部に漏れてしまいます。

 

現在働いている風俗店にもし高校生が在籍していたら・・・
別の店に移ることをおススメします。

 

 

それでも18歳未満の女の子を働かせる風俗店

 

以前”JKリフレ”が大流行しました。
今も残っているお店がありますね。

 

JKリフレは男性客が高校生に添い寝やマッサージ、耳かきをしてもらったり、
会話を楽しむお店です。
これだけならなんら違法ではありません。

 

でも中には”裏オプション”というものが存在して
”おさわりだったら3千円、写真は5千円。フェラは8千円で、Hは2万円・・・”
といった感じで風俗サービスをさせて別料金を取るお店がありました。

 

これはダメです。
上記のエステ店と同じように経営者は逮捕されます。

 

もしもこれがセーラー服やブレザーの”高校生のコスプレをした18歳以上の女の子”
ならお店が風俗店の届出を出してさえいれば問題はありません。
でもたいてい現役の高校生ですよね^^;

 

お店は少しでも多く儲けたいので、法の目をかいくぐって
あの手この手のサービスを考え出します。
バレるまでは営業できますが、結局営業停止になってしまいます。

 

 

面接のときに注意しましょう!

 

働くお店を選ぶときは、こういったことも頭の片隅に入れておいてください。
面接時に身分証の確認が適当なお店は要注意かも知れません。

 

ずさんな管理体制のお店は、たとえ違法なことをしていなくても
避けたほうがいいと思います。

 

 

ハル姉おすすめ風俗グループ

お仕事の種類

グループ店

お店を探す

働ける年齢

問い合わせ

こんな私でも働けますか?

面接

体験入店・講習

お給料関連

接客

バレない工夫

病気

ルール

掲示板

辞めるとき

こんな女の子がいました

風俗で働くということ

風俗のトラブル

フーゾクビギナーズ運営者情報

ページTOP