店舗型 派遣型

店舗型と派遣型比較|圧倒的に多いのは派遣型で種類も豊富

2014年6月4日の新聞記事です。

 

記事によるとよく学生が自習室として使ったり企業が会議室として借りる
「レンタルスペース」の中で店舗型ヘルス、つまりファッションヘルスを
営業したとして名古屋市千種区の会社役員の男性(35歳)Aが逮捕されました。

 

捜査関係者の話では、今年の初め頃A容疑者は中区栄のマンション10Fの
派遣型風俗店で受け付けたお客さんをそのマンションの9Fにあるレンタルスペース
『ポラリス』に作った部屋に案内して、女の子に性的サービスをさせたそうです。

 

ただマンション10Fは派遣型風俗店としてちゃんと届け出を出していたそうです。
またA容疑者は9F『ポラリス』の経理責任者でもあったとのことです。

 

愛知圏内では条例で、店舗型風俗店を新たに開設することができませんでした。
そのためA容疑者はレンタルスペースでの営業を思いついたようです。

 

愛知県警は1月に『ポラリス』に家宅捜索を行ない、レンタルスペースと偽って
女の子に淫らな行為を行なわせるために休憩施設を無届けで営業していた
風営法違反容疑でAを逮捕しました。

 

その休憩施設は結局ファッションヘルスだったことが調べでわかりました。

 

『ポラリス』は2005年3月頃営業開始で、HPでは
”誰にも邪魔されない場所を提供します”
と宣伝して事実とは異なる自習や仕事風景の写真を公開していました。

 

この店ではこれまでに数億円の売り上げがあったそうです。
記事中の”派遣型風俗店”とはいわゆるデリヘルだと思います。

 

 

箱ヘルやソープの出店は条例で禁止されている地域があります

店舗型のヘルスはファッションヘルスのことですが、”箱ヘル”とも言われます。
ソープなどの店舗型の風俗店は一部の地域を除いて現在新規オープンできません。

 

だから店舗がいらないデリヘルがどんどん増えているんです。
A容疑者は出店を禁止されている地域でレンタルスペースのフリをして
ファッションヘルスを営業していたので逮捕されました。

 

9Fにレンタルスペースを作り、10Fはデリヘル、しかもデリヘルの経営者は
レンタルスペースの社員・・・。
A容疑者単独の犯行なんでしょうか?

 

デリヘルの営業許可を取っていたのに、何故ファッションヘルスを営業したのかに
ついては記事になかったので確かなことは不明です。
普通にデリヘルを営業していたらとくに問題なかったんはずなんですけどね。

 

やっぱり回転率の問題でしょうか?
つまりデリヘルだと移動時間がかかるので、もっと効率的に稼ぎたかったのかも知れません。

 

デリヘルとホテヘルを比較してみたら・・・

ハル姉おすすめ風俗グループ

お仕事の種類

グループ店

お店を探す

働ける年齢

問い合わせ

こんな私でも働けますか?

面接

体験入店・講習

お給料関連

接客

バレない工夫

病気

ルール

掲示板

辞めるとき

こんな女の子がいました

風俗で働くということ

風俗のトラブル

フーゾクビギナーズ運営者情報

ページTOP