写メ日記 顔バレ

写メ日記で顔バレしたくない|顔出しNG女の子向け撮影テク

顔バレが心配な女の子にとってはお店のホームページで公開される写メ日記は悩みのタネです。

 

ホームページに載せる写真でさえ顔がわからないように撮影してもらって、
さらに加工や修正までしてもらったりするのに、写メ日記は”出勤日は毎回撮らないとダメ!”とか
”1日何枚以上アップしろ!”とか、そんなことを言われるたびに憂鬱になります。

 

顔出しNGの女の子のパネル撮影

 

家族や彼氏にバレたらお店を辞めないといけなくなるのだから、
写メ日記についてはお店に撮るのが無理だと伝えるか、
それでもダメならお店を移るのもひとつの方法です。

 

お給料や待遇が同じで、写メを撮らなくてもいい店もあるはずです。
それに、「目標を達成するためにも条件のいい店に移る」のは当たり前なので全然問題ありません。

 

ただ写メ日記を見て女の子を決めるお客さんがいるのも事実です。
お客さんもお店のホームページの写真はたいてい加工されているのを
知っているので、実物に近い写メで女の子を選ぶことが多いです。

 

だから魅力的な写メをアップすれば指名も増えることになります。
これは指名を多く取るためのテクニックです。
指名は欲しいけど、バレたくない。

 

そんな女の子に『顔バレせずに指名が増える写メの基本的な撮り方』を紹介します。

 

 

決してやってはいけないこと

 

首から上は写さない
 ⇒うなじも特徴が出るのでダメ!

 

自宅では写さない
 ⇒室内にあるもので個人を特定されるかも知れないので、そんな危険は避けましょう。
  窓の外から見える景色で場所がわかることもあります。

 

私服は写さない
 ⇒写真と同じ服を持ってたら家族や彼氏に言い訳ができません。

 

ひざ小僧やひじもかなり危険な部位
 ⇒自分にはわからないけど特徴がでることもあるので写すのはやめておきましょう。
  見比べられたら結構わかっちゃうもんですよ。

 

自然体では写さない
 ⇒おっぱいは寄せる。体はひねって横からとると身体のラインはわかりません。
  ぽっちゃりの女の子はそうやってスタイルを隠します。

 

通ってる大学や社内・自宅の近所では撮らない
 ⇒すぐにどこなのか見破るお客さんが出てきます。これはとっても危険!

 

鏡越しに写すときは鏡の中に写っているものをくまなくチェック!!

 

お客さんは女の子のことをいろいろと知りたがります

 

掲示板に個人情報を晒されないために

個人情報を話さずにお客さんと会話を続ける方法

 

 

効果的な撮り方

 

基本的にサギ写と撮る要領です! (・´艸`・)・;゙.、ブッ

 

体のパーツを写す
 ⇒なるべくアップがいいでしょう。

 

小道具は100均で
 ⇒つけ爪・エプロン・ニット帽・手袋・マフラー・うちわは結構役に立ちます。
  でも絶対に家に持って帰らないように。

 

黒のパンスト・白のブラなどよくある格好で
 ⇒どこにでもあるもの・100均だったらとぼけることができます

 

写した画像にイラストや文字を書く
 ⇒特徴的な部分も上から、店名や源氏名、わーい♪とか書けば隠せます。

 

お店や待機室で撮る

 

 

手や指は特徴が出て危険ですが、手袋やつけ爪ならうまくごまかせます。
それで手ブラの写メを撮るとお客さんは喜んでくれます。

 

エプロンもベタですが好印象です。
冬ならマフラーで裸、夏ならうちわで隠して撮影するのもいいと思います。
でもなるべくアップで撮ることを忘れずに!

 

あと肝心なのは自分のスマホで撮るなら必ずデータは削除するようにしましょう。
家族や彼氏に見られたら疑われる原因になるので細心の注意を払うようにしてください。

 

(注意)
この記事はバレたくない女の子のための撮りかたなので、顔出しOkの女の子向けではありません。

ハル姉おすすめ風俗グループ

お仕事の種類

グループ店

お店を探す

働ける年齢

問い合わせ

こんな私でも働けますか?

面接

体験入店・講習

お給料関連

接客

バレない工夫

病気

ルール

掲示板

辞めるとき

こんな女の子がいました

風俗で働くということ

風俗のトラブル

フーゾクビギナーズ運営者情報

ページTOP